リチウムイオン電池を使用したEV(電気自動車)の試作支援を行っています。

大型リチウムイオン電池のマイクロ・ビークル・ラボ
ホーム
商品紹介
お知らせ
会社概要
リンク
English Page
 問合せ先
マイクロ・ビークル・ラボ
株式会社 松尾まで
電話:06-6225-5398
matsuo@mvl.co.jp

  CONTACT INFO

Micro Vehicle Lab.,Ltd.
E-mail matsuo@mvl.co.jp
4rd Int'l Rechargeable Battery Expo  BATTERY JAPAN
3rd Int'l Rechargeable Battery Expo  BATTERY JAPAN
おおさか地域創造ファンド
TOP > EV試作支援

EV試作支援

競技用電動バイクにLi-ion電池を搭載しました♪

 電動バイクで最高速度にチャレンジするモビテック(株)殿の車両に高出力型Li-ion電池を搭載しました。



EVデロリアンにLi-ion電池を搭載しました♪





 リン酸鉄系リチウムイオン電池3.2V-20Ahのラミネート型セルを48枚直列、3枚並列に接続して、150V-60Ah(9kWh)のモジュールを製作し、BMS回路とともにEVデロリアンに搭載しています。
 このEVをCEATEC-2013に展示しました。車両は広島市内にあり、実際に走行して電池の耐久性や寿命を調べていきます。



新型コムスにリチウムイオン電池を搭載してみました♪

コムスに搭載されている鉛電池
椅子の下には、鉛電池が搭載されています。
改造型コムス(リチウムイオン電池)
リチウムイオン電池を搭載し、
EV JAPANに出展しました。

純正コムス 改造コムス
電池の種類 鉛電池 リチウムイオン電池
電池の構成 12V-60Ah × 6個 3.7V-10Ah を 21直列-4並列
電池の重量 21㎏ × 6個 =126㎏ 電池とBMUで 30㎏
電池の容量 0.2C で 60Ah
1/3C で 52Ah
1C  で 43Ah
0.2C で 40Ah
1/3C で 40Ah
1C  で 39Ah
車両重量 410㎏ 314㎏
走行距離 50㎞程度 55㎞~60㎞
電池寿命 1.5年~2.0年 4年~6年

 鉛電池をリチウムイオン電池に交換すると、90㎏の軽量化が可能となります。
さらに、大容量の電池搭載も可能で、4年間のリースにも対応できます。




フォーミュラEV走る!

全日本学生フォーミュラ大会は「ものづくり育成の場」を狙い、(社)自動車技術会が主催する「ものづくり&デザインコンペ」です。
約80の大学が参加し、ガソリンで走るエンジン車ですが、EV化の流れを受け、3台のEV試作&デモ走行・展示が行われました。マイクロ・ビークル・ラボは、リチウムイオン電池を搭載したEVの試作を支援しております。


一人乗り電動車両「コンボイ88-Li」

高性能リチウムイオン電池を
搭載したコンボイ88-Li


リチウムイオン電池を搭載した一人乗り電動車両「コンボイ88-Li」。従来の電気自動車のイメージを覆す高性能です。
2004年5月より大阪市内の企業で営業車両として4000kmを走行して、実績も確認済みです。
この車輌にはノート型リチウムイオン電池が84セル搭載され、家庭用の100Vで充電できる手軽な電気自動車です。 運転には普通免許が必要ですが、維持費は原付バイクと
同程度です。

リチウムイオン電池により100km走行/1充電

コンボイ88鉛バッテリー
コンボイ88鉛バッテリー
バッテリー重量21.4kg×6個=128.4kg
コンボイ88-Li
コンボイ88-Li
リチウムイオンバッテリー
バッテリー重量13.8kg×4個=55.2kg
   
コンボイ88-Liのメーターパネル
コンボイ88-Liのメーターパネル
コンボイ88-Liの電池残量計
コンボイ88-Liの電池残量計

●販売について
これまで(株)光岡自動車の協力によりリチウムイオン電池を搭載した”コンボイ88-Li”を販売してきましたが、 コンボイ88の生産終了に伴い、弊社での新車販売も終了いたしました。
小型EVの改造や試作については、これまで通りご相談ください。